« ヤメろよ!イルミネーション! | トップページ | 公立高校無償化よりも高校入試を廃止せよ »

大人なら自己の宇宙観と死生観を持つべきだ

日本人宇宙飛行士、野口聡一さんらを乗せたソユーズロケットが、カザフスタンのバイコヌール宇宙基地から打ち上げられた。

「宇宙開発はムダだ」というのが、私の持論だが、それでは、私の宇宙観を述べてみよう。

太陽系はあることは認めよう。

しかし、光年単位離れた天体の存在を、私は否定する。

相対性理論により、空間と時間は、密接な関係にある。

地球近辺から観測される天体は、我が太陽系の、時間軸上の数多の時点での姿ではないか、と、私は思う。

宇宙の年齢と同等に近い百億光年も離れた天体は、百億年前の太陽系の姿ではないかと、私は思う。

地球上を真っ直ぐに歩いて行けば、最初に自分の居た場所に戻る。そんな感覚で、夜空に輝く星々は、いくつもの、我が太陽系の姿を映しているのではないか。

素人の宇宙観であることは認める。

でも、人間であれば、自分なりの、宇宙観と死生観は持つべきではないだろうか。

敢えて世間が乱痴気騒ぎ真っ只中のクリスマスに堅いモノを書いてみた。

|

« ヤメろよ!イルミネーション! | トップページ | 公立高校無償化よりも高校入試を廃止せよ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大人なら自己の宇宙観と死生観を持つべきだ:

« ヤメろよ!イルミネーション! | トップページ | 公立高校無償化よりも高校入試を廃止せよ »