« やはりスマートフォンでしょ | トップページ | これが移民政策の行く末だ他の大学も同じでしょ »

どうして社内の技術者に投資しないのですか

ロイター通信は13日、ソフトバンクグループとトヨタ自動車が主導する投資家連合が、米配車サービス大手ウーバー・テクノロジーズの自動運転車部門に10億ドル(約1100億円)以上を出資する協議をしていると報じました。

ソフトバンクはウーバー本体の株式の約15%を握る筆頭株主で、トヨタも昨年8月に5億ドルの出資を発表しました。

提携会社に投資する前に、どうして自社とその社員に投資しないのですか。トヨタとソフトバンクの社員なんて、グループ全体で、何万人もいるでしょう。

トヨタもソフトバンクも自動運転に着手しているはずだから、当該部門もあるはずです。こんなことをしたら「わが社の社員に投資してもムダ」と言っているようなものでしょう。

私は、元プログラマーです。かなり昔の話ですが。その頃は、日本の半導体シェアが世界でダントツでした。しかし内実は、基幹技術は全て欧米のもので、日本企業がすることは、欧米の技術をいかに自社に適用するかだけでしたね。いわゆる日本語化です。

AIとか自動運転とか、日本は周回遅れどころか、スタートラインに立ったくらいでしょう。

それに、自動運転車なんて実現しませんよ。エラー処理が多すぎるから。できたとしても、専用道路をゆっくり走るかくらいだと思われます。

繰り返すが、トヨタとソフトバンクの社員よ、君たちは、いったい何をしているのだ。

|

« やはりスマートフォンでしょ | トップページ | これが移民政策の行く末だ他の大学も同じでしょ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: どうして社内の技術者に投資しないのですか:

« やはりスマートフォンでしょ | トップページ | これが移民政策の行く末だ他の大学も同じでしょ »