« 調査なんてしたらダメだよ日本の大企業の仕事は「やったことにしておく」のだから | トップページ | どうして社内の技術者に投資しないのですか »

やはりスマートフォンでしょ

自民党の小泉進次郎議員らがまとめた、妊娠や出産で国会に出席できない女性議員がインターネットを利用し、遠隔で投票できる国会改革案について自民党は今の国会での導入を見送る方針を固めました。

小泉議員らによる自民党のプロジェクトチームでは、先月、妊娠や出産で国会に出席できない女性議員が、インターネットを利用し、本人確認を行った上で遠隔で投票できるようにする、改革案をまとめました。

実現のためには衆議院規則の改正が必要で、今の国会に改革案を提出して議論を進めたい考えでした。

しかし、ある自民党幹部が「国会での採決には議員本人の出席が必要と憲法が定めている」と主張するなど、党内で改革案への慎重論が強まったため、今の国会での導入は見送られることになったという。

今年から、確定申告がスマートフォンで済ませられるようになりました。マイナンバーと諸事項を登録するだけで、スマートフォンで済ませられるのです。

マイナンバーカードを作成した私。e-Taxを利用するために、マイナンバーカードリーダーを購入した者。バカらしくなってきますよね。

そのうちに、小中学(義務教育)の授業は、スマートフォンで全国一律になって、もう教師は教科を指導しなくなる。

衛星予備校が、全国共通の授業をビデオで流して、教室内には質問に答えるためのアルバイトの大学生がいる。学校の教師も、その程度のものになるのでしょう。

キャッシュレス決済にしても、あれほど政府が後押ししているのですから、スマートフォンを持つのは当たり前なのでしょう。

えぇ、私の携帯はガラケーです。

|

« 調査なんてしたらダメだよ日本の大企業の仕事は「やったことにしておく」のだから | トップページ | どうして社内の技術者に投資しないのですか »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やはりスマートフォンでしょ:

« 調査なんてしたらダメだよ日本の大企業の仕事は「やったことにしておく」のだから | トップページ | どうして社内の技術者に投資しないのですか »