« ハッキリ「旅客機の完成品を造る技術が無かった」と言いなさいYS-11の方がマシ | トップページ | 「10万円給付」の効果を疑問視するのならばなぜ消費税減税の効果を検討しない »

子供のいじめよりも大人のいじめを調査したほうがいいと思うけど

全国の小中学校・高校などが2019年度に認知したいじめは前年度比6万8563件増の61万2496件で過去最多だった。文部科学省が22日に公表した問題行動・不登校調査の結果で明らかになった。

文科省は「積極的に把握しようとする動きが広がったため」と評価する。ただ、被害者の安全が脅かされたり、学校へ通えなくなったりする「重大事態」は121件増の723件と過去最多を更新し、早期対処し切れていない実態も浮かぶ。

子供のいじめばかり調査していても何の解決にもならないよ。子供は大人のマネをするだけ。大人のいじめから対策を講じないと。

私は、いくつかの職場で人間関係を体験しました。一般に会社と言われる中には、どんな小さな会社でもいじめはあります。大きな会社になると、同僚内のいじめはもちろん。仕事でヘマをすると、ヒドいと「オマエなんてヤメさせてやるから」と言われたこともありました。小さな会社だと、いじめが固定化してしまいますから。

まぁ、大人のいじめは無くならないから、子供のいじめも無くならないでしょう。

あと、私はスマートフォンを持っていませんから、ネットのいじめがどうかはわかりません。

|

« ハッキリ「旅客機の完成品を造る技術が無かった」と言いなさいYS-11の方がマシ | トップページ | 「10万円給付」の効果を疑問視するのならばなぜ消費税減税の効果を検討しない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハッキリ「旅客機の完成品を造る技術が無かった」と言いなさいYS-11の方がマシ | トップページ | 「10万円給付」の効果を疑問視するのならばなぜ消費税減税の効果を検討しない »